靴の裏を見るとカカトばかりがすり減っていませんか?



それ、カカト重心です。


カカト重心で多い状態としては、
足の指の筋力不足によって、指が地面にしっかりつかない【浮き指】になっている方が大半を占めています。


足の裏…指の下あたりばっかり靴下に穴があきませんか?


穴が開くことが多い方は早めに足の指を鍛えましょう!



【浮き指】になると体重(重心)が後ろ方向になる後方重心(=カカト重心)になります。

  ↓

【カカト重心】になると後ろへ倒れないように上半身が前かがみになり、
【骨盤のズレ】や【猫背】になります。
また、【カカト重心】により膝がうまく使えず、
カカトからの衝撃がダイレクトに背骨に伝わってしまう。

  ↓

結果的に肩こりや腰痛になったり、頭痛として現れることも多いです。
また、【猫背】により内臓の機能が低下し、
胃痛や便秘になることも。



長年、身体に不調がある方や胃痛・便秘でお困りの方は
【カカト重心】を直してみると良い変化が現れるかもしれませんよ?